家具

冬を迎える準備は大丈夫?一人暮らしにおすすめこたつセット3選

  • LINEで送る
おすすめのこたつセット

寒い冬の心強い味方、こたつ。

一度入るとなかなか抜け出せないほど魅力的です。

こたつとみかんの組み合わせは日本人の心と言える風物詩ですよね。

ですが、多くの一人暮らしの人にとってこたつを買うことは初めての経験でしょう。

買いたいけど選び方に迷うこともあると思います。

どんなテーブルを買えばいいのか、どのくらいのサイズのこたつ布団を買えばいいのか…。

そんなひとにおすすめなのが、こたつセットです。

テーブルと布団などがセットになったものでそれだけを買えばすぐに使うことができます。

また、最近では単身用のこたつが多く販売されております。この記事では、一人暮らしの人におすすめしたいこたつセットをご紹介します。

1.一人暮らしに丁度いい!おすすめこたつセット3選

2-1. 布団付きカジュアルこたつ POCCARO

おすすめのこたつセット

布団付きカジュアルこたつのHPへ

68X68X35.5のコンパクトなサイズで、部屋の広さを問わず設置できます。

また、こたつの内部に取り付けられている温度調節ツマミで温度を弱~強まで選ぶことができます。

シックで上品な木目調でデザイン性も◎です。

さらに天板がリバーシブルになっており、部屋の雰囲気に合わせて色を変えることができるのでおしゃれに幅が広がります。

布団を外しても、センターテーブルとして設置しても問題ないおしゃれなテーブルなので一年中使うことができます。
おすすめのこたつセット

2-2. Talpa タルパ カジュアルこたつTOPO 

おすすめのこたつセット

やわらかい印象を与える円形テーブルのこたつセットです。

テーブルの下についているヒーター部分、厚みの少ないフラットヒーターを採用しています。

このおかげでコンパクトなテーブルにも関わらず足元が広く窮屈さを感じさせません。

フラットヒーターはヒーターの近くばかりを温めるのではなくムラなく全体的に広く温めるのでこたつの中はどこでも快適な温かさになります。

リモコンで温度調節が細かく設定できるので、手元で快適な温度に設定できるのも嬉しいポイントです。

丸いテーブルというおしゃれにこだわりがある人だけでなく、十分な機能性も備わっているモデルです。

2-3.山善 (YAMAZEN) 一人用こたつ ぬくもり庵

おすすめのこたつセット

床に腰かけるのではなく椅子に座りながらもこたつにはいることができるハイタイプというこたつもおすすめです。

単身用のコンパクトさ、こたつとしての機能性はもちろんのこと、椅子が付属するのも魅力です。

3.こたつセットを買う前に知っておきたいポイント

いろいろな種類のこたつセットが各メーカーから発売されておりますが、後悔しないために知っておきたい点をご紹介します。

3-1.防寒の主役になる

一人暮らしの部屋にはエアコンが備え付けでついている部屋が多いですが、残念ながらその性能は不十分なことも多いです。

パワーが弱い、機種が古いといった理由でエアコンだけではとても防寒対策にならない、という部屋も多いでしょう。

また、暖かい空気は上にいくので、部屋の上の方ばかり温まり、人が生活している下の方は寒い、なんてこともあります。

それに比べてこたつは、こたつ布団から熱が逃げないので寒い思いをすることはありません。

3-2.電気代が安い

こたつを使用したときの電気代は1時間あたり最大でも5円程度です。

機種によって多少前後することはありますがリーズナブルです。

つけっぱなしで寝てしまった場合でも数十円程度なのであまり気になることはないでしょう。

3-3.掃除と管理の手間は増える

こたつを使うと、使わない場合よりもホコリがでます。

掃除の手間は増えてしまうでしょう。

また、こたつ布団は出しっぱなしにするのではなく定期的に干す必要があります。

忙しい単身の方にとってはそのような手間が増えてしまうのは抵抗があると感じるかもしれませんが、十分な防寒をせずに体調を崩してしまうことに比べたらずっと良いでしょう。

4.こたつセットでしっかりと防寒対策を!

一人暮らしの部屋は物件によっては思っている以上に寒いです。

隙間風であったり窓を伝わって換気が部屋に侵入したり、念入りな防寒対策が欠かせません。

ですが、こたつがあればもぐってしまえばすぐにぽかぽか温かくなります。

今年の冬はぜひこたつセットを買って乗り越えてください。

     
  • LINEで送る

Views

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください