家電

一人暮らしにルンバは必要?メリットとおすすめルンバ3選

  • LINEで送る
ルンバのメリットデメリット

1.一人暮らしにルンバは必要か?

一人暮らしでルンバを買おうか悩んでいる人いますよね。

狭い部屋だし、必要ないのでは…と思ってしまうかもしれません。

しかし、実は一人暮らしだからこそ、ルンバがあると良いのです。そのメリットを紹介していきます。

ルンバ

2.一人暮らしでルンバを使うメリットとは!

それでは、一人暮らしでルンバを使うメリットをみていきましょう。

2−1.掃除の時間を他に割ける

ルンバは、スイッチ1つで自動的に埃やゴミを吸い取っていきます。

ルンバが掃除している間は、その時間を他のことに割けられるのは最大のメリットです。

また、スケジュールをセットできるルンバも発売されています。

そのため、この曜日のこの時間に…と掃除をしてくれるので、家を空けている時間でも掃除が可能で、時間をうまく使うことができます。

2−2.普通の掃除機より電気代が安い

ルンバは、普通の掃除機よりも使われる電気代が安くなっています。

これは、普通の掃除機よりも消費電力と、掃除にかける時間が少ないからでためです。

ルンバの充電は、1日約1円で、年間で計算しても365円しかかからないと思えば、安いですよね。

2−3.部屋が綺麗に保てる

ルンバを買うことで、部屋を綺麗に保てるようになります。

ルンバは、障害物があると避けるシステムはありますが、どかしてはくれません。

その為、部屋が汚い状態だと、ルンバの特性を活かし切れず、使う意味が出てきません。

すると

ルンバをきちんと使うために、部屋を綺麗にするようになり、常に部屋を綺麗に保つようになるのです。

実際、部屋が汚かったけれど、ルンバの為に部屋を綺麗にするようになったと言う人もいるほどです。

2−4.ベットやソファの下の掃除も楽

ルンバは、ベットやソファの下も掃除ができるようにと設定されています。

掃除機だと、長さが足りなくて届かなかった部分や、入り込めなかった部分にもルンバなら入れるのです。

その為、ルンバがあれば、ベットやソファの下の掃除も楽にでき、埃がたまりやすいそういった箇所も常に綺麗です。

3.一人暮らしにオススメのルンバ3選

次に、一人暮らしにオススメのルンバには何があるのか見ていきましょう。

3-1.ECOVACS DEEBOT N79

ECOVACS DEEBOT N79

Amazonでみる

楽天市場でみる

カーペットも掃除ができるほどパワーが強い為、強力な吸引力を誇っています。

なのに、静音なで、近隣に掃除機の音で迷惑をかけないのです。

Wi-Fi接続可能なのでアプリで操作ができ、清掃の監視や、清掃スケジュールも設定などに使用できます。

設定を忘れて出かけても、出先でアプリで調整できるのでオススメです。

3−2. iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622

ルンバ 622

Amazonでみる

楽天市場でみる

段差でも掃除が可能なルンバで、くまなく掃除できるのでオススメです。
指定された場所以外は立ち入らないので無駄がありません。壁際やコーナーも側面のエッジクリーニングブラシが細かく吸い取るので、人がやると見落としやすい部分も綺麗になります。
さらにセンサーが綺麗になったかどうか判断する為、人の目よりも念入りな掃除ができるルンバです。

3−3.ILIFE V3s Pro

ILIFE V3s Pro

Amazonでみる

楽天市場でみる

比較的価格が安く値段のわりに、良い働きをするためオススメです。「他のは高いからちょっと」と悩んでいたけど、試したい人向けです。

片付けがあまりできていない部屋でも、コードなどを乗り越えて埃を取ってくれるので、少し乱雑な部屋でも使えるのがポイントです。

見た目がかわいい為インテリア的にもオススメです。

4.忙しい人ほどルンバがオススメ!

自分で掃除機できるしな、と思っている人でも一度ルンバを使えば手放せなくなるはずです。

特に忙しい人ほど、ルンバがオススメです。時間も節約できるし、「掃除機しなきゃ。」という億劫な気分も解消されます。

さらに勝手に動いている様が可愛くて癒されます。

ぜひ、忙しい人はルンバを導入することを検討してみてください。

     
  • LINEで送る

Views

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください