家具

一人暮らしにおすすめな白色テーブル6選

  • LINEで送る
おすすめの白色テーブル

こんにちは、SoloVivi編集部です。

憧れの一人暮らし。

自分の好きな時間で生活して、好きな家具に囲まれて生活する豊かな暮らし。

一人暮らしの楽しみの1つとして、自分の好きなインテリアで部屋を飾り付けられることがあると思います。

部屋が自分の好きなものであふれていれば、家に帰るのが楽しみになってきますね!

今回は、そんなインテリアのなかでもどんな部屋もおしゃれに決まる、白色のテーブルをIKEAとニトリの商品の中から紹介していきたいと思います。

1.おすすめ白色のサイドテーブル

主にベットの横に設置するサイドテーブル。

寝る前に読書をする人や、アロマをたいたりする人にとっては必需品とも言えるのではないでしょうか。

1-1.IKEAのアスクヴォル

これは、引き出しがついているタイプのサイドテーブルです。

二段引き出しがついており、本も十分収納できます。シンプルなデザインがかわいい、白色のサイドテーブルです。

サイズは、幅41cm×奥行41cm×高さ49cm、値段は税込みで4,999円です。

1-2.ニトリの昇降サイドテーブル

高さが調節できるサイドテーブルです。

いろいろな用途に応じて高さを調節できるので、どんな場面でも使うことができます。

引き出しはついておらず、純粋にテーブルだけの構造になっています。

サイズは、幅80cm×奥行40cm×高さ65~95cm、値段は税込みで14,900円です。

2.おすすめ白色の折りたたみテーブル

次は、おすすめの折りたたみテーブルを紹介します。

小さく折りたためるので、好きな場所に持ち運んで使えますし、必要ないときは家具の隙間などに仕舞っておくこともできます。

2-1.IKEAのマリード

トレイテーブルという種類の折りたたみ可能なテーブルです。

名前の通り、天板部分がトレー状になっているので、珈琲などをおいてカフェのようにしたらおしゃれではないでしょうか。

もちろん、小さくたたむこともできます。

サイズは、幅38cm×奥行58cm×高さ58cm、値段は税込みで7,999円です。

2-2.ニトリの折りたたみローテーブル

このテーブルは、いわゆるちゃぶ台的な、地面に座った状態で使用するテーブルです。

大きくしっかりとしたテーブルなので、パソコンを使ったりご飯を食べたりと、様々な用途に使用できます。

もちろん折りたためるので、使わないときはしまっておくことができます。

サイズは、幅120cm×奥行75cm×高さ32cm、値段は税込みで6,990円です。

3.おすすめ白色のリビングテーブル

次はリビングテーブルを紹介します。

リビングとは居間のことで、人が集まる居間に置かれるテーブル。

つまり、部屋の印象を大きく変える家具と言えるでしょう。

3-1.IKEAのリアトルプコーヒーテーブル

天板部分がガラスでできており、テーブル本体の中にものを収納できるつくりになっています。

ガラスの部分に雑誌などを飾ると、おしゃれなディスプレイとしても使えます。

大きさは少し小さめですが、一人暮らしには丁度いい大きさではないでしょうか。

サイズは、幅93cm×奥行93cm×高さ51cm、値段は税込み48,447円です。

3-2.ニトリの幅が自在に変えられるテーブル

名前の通り、机の幅を自由に変えることができます。

一人で使うときは小さく、来客があったときは伸ばして使うといいでしょう。

こちらの商品は、ネット販売のみとなっているので気になった方はニトリのホームページから注文してみてください。

幅80cm×奥行50cm×高さ37cmのテーブルを引っ張ると、最大で幅60cm×奥行43cm×高さ35cmのテーブルが引き出され、大きさがプラスされる仕組みになっています。

値段は、税込み11,852~17,408円です。

4.まとめ

さて、IKEAとニトリのみに絞りおすすめのテーブルを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

気になるものはありましたか。

今回紹介したもののほかにも、素晴らしい商品はまだまだたくさんあります。

ぜひ、自分の納得のいく一品を見つけて、素敵な一人暮らしを楽しんでください!

     
  • LINEで送る

Views

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください