6畳でも女子力の高い部屋に変身するおすすめレイアウト術5選

6畳でも女子力の高い部屋に変身するおすすめレイアウト術5選

6畳でも女子力の高い部屋に変身するレイアウト術を知りたい!という方に、今回はおすすめのレイアウトを5つご紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね。

1.6畳でも女子力の高い部屋に!シンプルレイアウト

6畳でも女子力の高い部屋に!シンプルレイアウト

シンプルなレイアウトは、清潔感や高級感のある部屋にしたい人におすすめです。

シンプルレイアウトを作る時のポイントは、シンプルでモダンな家具を選ぶこと。

シンプルな家具を選ぶことで、部屋がごちゃごちゃせず、すっきりと見えます。

色はホワイトやベージュなどに統一することで、清潔感のあるオトナ女子の部屋になるでしょう。

また、部屋に置く家具を必要最小限に抑えることも大切。

少ない家具でもおしゃれになるので、6畳ほどの狭い部屋でもレイアウトしやすいところが、シンプルレイアウトの良さでもあります。

コーディネートをする時は、「ソファとセンターテーブルのみ」などとメインとなる家具を決めてみてください。

寝床はソファベッドにして、収納できる家具を選ぶことで、家具を最小限に抑えることができますよ。

そして、シンプルレイアウトには間接照明が似合います。

インテリアの一部として、デザイン性のある照明を置くことで、より大人っぽいおしゃれなへやになるでしょう。

2.北欧風レイアウトで、狭い部屋でもおしゃれにコーディネート

北欧風レイアウトで、狭い部屋でもおしゃれにコーディネート

北欧風レイアウトは、ナチュラルで温かみのある部屋にしたい人におすすめです。

また、女の子らしいかわいさを出すこともできます。

北欧風のコーディネートは、ソファやラグなどのファブリックで北欧デザインを取り入れるといいでしょう。

色はグリーンやブラウンをベースにすることで、温かみのある部屋になるはず。

実際に観葉植物を置いて、グリーンをプラスするのもいいですね。

イエローやレッドなど、カラフルな色を差し色として使うことも、北欧レイアウトを作るポイントです。

家具を選ぶ時は、角ばったものよりも、丸みのあるものを選ぶことで、よりほっこりとした印象になります。

狭い部屋であれば、北欧風のファブリックパネルやポスターなど壁に飾れるものを選んでみましょう。

そうすることで、スペースを取らずに北欧らしさを出せて、おしゃれにすることができますよ。

北欧風のデザインとして代表的なものは、花や草木、鳥などの柄です。

いろいろな北欧ブランドを見ながら、お気に入りのデザインを見つけてみてくださいね。

3.レトロなオトナ女子の部屋に。アンティークレイアウト

レトロなオトナ女子の部屋に。アンティークレイアウト

味わいのあるヴィンテージ家具を置くことで、レトロな部屋にできるアンティークレイアウト。

アンティークレイアウトの良さは、少ない家具でもおしゃれに決まるところです。

サイドテーブルのようなコンパクトなテーブルに、お気に入りのチェアでコーディネートしてみましょう。

チェアは一人掛けのものがおすすめ。

6畳ほどの狭い部屋でも場所をとりません。

ソファを選ぶ場合は、革製やスエード、ベロア素材のものにすると、しっとりとした高級感が出ます。

木製のヴィンテージチェアもアンティークな雰囲気にぴったりです。

ベースカラーは、濃いブラウンが似合います。

「お値段の張るヴィンテージ家具は買えない」という人も、チェアやチェストなどの家具を濃いブラウンに統一することで、ヴィンテージらしさを出すことができますよ。

また、アンティークの小物なら狭い部屋でもおしゃれにコーディネートできるのでおすすめ。

たくさん置くとごちゃごちゃしてしまうため、お気に入りを厳選するといいでしょう。

お気に入りの家具や小物を置いて、こだわりのつまった部屋にしてみてください。

4.爽やかなコーディネートにおすすめ!西海岸風レイアウト

.爽やかなコーディネートにおすすめ!西海岸風レイアウト

西海岸風レイアウトでは、リラックスできるマリンスタイルを作ることができます。

コーディネートのポイントは、自然素材や海モチーフのものを使うこと。

瓶に貝殻や砂を入れて飾ったり、魚やヒトデをモチーフにした小物を取り入れたりしてみましょう。

爽やかで女子力の高い部屋を作ることができますよ。

西海岸風のレイアウトでは、大きくてどっしりとしたソファがあると印象的になります。

家具を選ぶときは、まずソファから選んでみるといいかもしれません。

また、デニム生地のソファやクッションもおすすめです。

色は海のようなブルーや砂浜のようなホワイトが似合います。

なるべく明るい色を選ぶのがコツ。

ビーチの写真やポスターを飾れば、ぐっと西海岸風のレイアウトになるはずです。

5.女子力の高い部屋にするなら!フェミニンレイアウト

女子力の高い部屋にするなら!フェミニンレイアウト

女の子らしい部屋にしたいけれど、甘すぎないインテリアが好きな人には、フェミニンレイアウトがおすすめ。

優しい雰囲気があり、オトナ女子にぴったりのコーディネートです。

フェミニンレイアウトを作るコツは、ホワイトやピンクなど淡いカラーをベースにすること。

ピンクでもくすんだピンクを選べば甘すぎず、大人っぽい印象に。

「ピンクは苦手……」という人は、淡いイエローやグリーンをベースにすると、まるでレモンティーのような色合いになります。

家具やファブリックには、レースやふわふわの素材、リボンやお花をモチーフにしたものを取り入れてみてください。

ただし、使いすぎると子どもっぽい印象になってしまうため気を付けましょう。

ベッドは白くて細いフレームのものが、フェミニンレイアウトの定番。

その他の家具もコンパクトで背の低いものを選びましょう。

そうすることで、6畳ほどの狭い部屋でも広く見せることができますよ。

また、鏡やお花をインテリアとして飾れば、より華やかで女子力の高い部屋になります。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 冬の寒さ対策

    冬の寒い日も大丈夫!一人暮らしの家で手軽にできる寒さ対策

  2. オシャレな照明

    一人暮らしにおすすめのおしゃれな照明を5つご紹介します!

  3. リビングの作り方

    ワンルーム・1Kの快適なリビング作り方法4選

  4. ロフト付き物件

    一人暮らしのロフト物件でも快適に暮らすレイアウト集

  5. お手軽DIY

    一人暮らしでも始められる!簡単100均DIY3選

  6. 1LDKのレイアウト

    「一人暮らしの1LDKを素敵にレイアウトしちゃう5つの魔法」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。