部屋

一人暮らしを明るく。1から学んで花を育てる理由。

  • LINEで送る
ガーデニングのすすめ

こんにちは、SoloVivi編集部です。

散歩をしていたら一軒家のお家が素敵な花を育てていて綺麗だなと立ち度まって見入ってしまった事はありませんか?

花は好きだけれど、アパートでは花を育てる事は出来ないし一人暮らしだと花に水をやるのを忘れてしまったり、すぐに枯らしてしまいそう。

ズボラな私には無理と思っていませんか?

実は花を育てるとプラスの運気が入ってきます。

アパートのベランダででも部屋の一角ででも、一人でも花を育てる為に、花を育てる為の初期設定を行ってみましょう。

1.花を育てると良い理由

花を育てるという事は一人暮らしの部屋にも潤いをもたらす事になります。

花を育てるとどんなメリットがあるのでしょうか?

メリット①:部屋に花を飾る事が出来る

部屋に花があると嬉しく無いですか?

でも、花屋さんの花を定期的に購入して部屋に飾るのは金銭的にも一人暮らしにとっては厳しいですよね。

ですが、自分で花を育てる事が出来ていたら、育てた花を飾る事が出来ます。

  • 恋愛運を上げてくれる
  • 運気を良くしてくれる

部屋に花を飾ると部屋の雰囲気が明るくなるだけでは無く、運気が上がります。

風水では部屋に花を置く事で恋愛運が上がると言われており、運気も良くしてくれると言います。

部屋に溜まった悪い邪気を花が吸ってくれるので、部屋に花を置く事でなんだかラッキーと思える事が起きる様になるかもしれませんよ。

メリット②:生活が規則正しくなる

ペットがいると餌をあげなければいけないや、トイレを替えてあげないといけない等、ペットの為に生活が正されたりしますよね。

水をあげる時間でリズムを作る

花も育てる事をスタートすれば枯らしたくないという思いが出てくるはずです。

それには、夜露に濡れない為に一度は部屋に入れた花を朝になれば日光に当てる為に外に出したり、一定の時間にお水をあげたりしなければなりません。

しかも一人暮らしだったら、それを誰かが変わってしてくれる事は無いので、全部自分でしなければなりませんね。

花を大切に扱っていけば、自分自身の生活リズムも作る事が出来ます。

花を育てる事はペットを育てる事と同じなのです。

2.花を育てる方法

花を育てると良い事が待ってそうだなと思うと、ちょっと面倒でもチャレンジしてみたくなりませんか?

でも、何からしたら良いか分かりませんよね…

狭い空間のベランダで花を育てる方法、一緒に学んでみましょう。

ポイント①:育てやすい花を知る

折角花を育てるのであったら、自分の好きな花を育てたいなと思いますよね。

分かりますよ。その気持ち。

でも、ひまわりやバラといった花が好きという人は残念ながらちょっといきなりその花を育てるのは難しいかもしれません。

何故ならば、花には育てる事が難しい花と育てやすい花があるからです。

折角花を育てようと思ったのに、枯れたり育たなかったりしたら悲しいですよね。

  • パンジー
  • ペチュニア
  • ネモフィラ
  • ゼラニウム
  • ベゴニア
  • マーガレット

上記に挙げた花はどれも初心者に育てやすい花です。

花を育てるとっかかりとしては、好きな花も大事かもしれませんが、育てやすい花からスタートしてみませんか?

ポイント②:準備を怠らない

花を育ててみようと思った時、一人暮らしで経済的にも豊かじゃなければ、その辺にある土を使ってみたり、割れた鉢植えを使ってみたりときちんと準備をせずにスタートしがちです。

でもそれでは育つ花も育たなくなってしまいます。

  • 土と肥料
  • プランター
  • スコップ
  • ジョーロ
  • 鉢底石

などの準備物を、きちんとまずは準備をする所からスタートしましょう。

土は初めから肥料と一緒になっている物がオススメです。

それに、ジョーロも毎日使う物。コップ等で水をあげれば良いやと思わずきちんと準備をしましょう。

そして、実は見落としがちなのが、鉢底石。

鉢底石は水はけを良くしてくれるので、根腐れを防いでくれます。

いきなり自分流で花を育て始めたら、枯れてしまいがちですが、園芸ショップ等に行けばきちんとスタッフの方が教えてくれます。

ちゃんと準備をする所からスタートしてみたくださいね。

ステップ③:モチベーションを上げる

花を育てるとう事は根気がいる事です。

今日植えたから明日には芽が出て、明後日には花が咲くという様なハイスピードでは花は育ちません。

だからこそ、土しかない時には水をあげる事を怠ったりしがちになってしまいます。

花が咲く事を想像する

自分が育てている花が咲く事を想像すると心がウキウキと楽しい気持ちになります。

モチベーションが上がれば花に水を上げる事を忘れたりもしませんし、楽しみが出来ると日々にも潤いが出ます。

一つ花が咲けば次の花も育てたくなるので、どんどん花は広がり気持ちも上がりますよ。

3.まとめ

花を育てるってなんだか楽しく感じますね。

一人暮らしのワンルームでも、室内であっても、玄関先、ベランダどこへだって花を育てる事は出来ます。

この機会に花を育ててみませんか?

きっと生活に潤いが…そして運気もアップするはずですよ。

     
  • LINEで送る

一人暮らしが寂しいあなたへ


  1. [完全お一人様限定]・・・少数派になることはありえません


  2. [完全同性限定]・・・友人づくりに専念!


  3. [返金保証]・・・交流会では異例




と、一人暮らしで孤独に悩む方でも参加しやすいように、一人暮らしのための交流会、「孤独の駆け込み寺」をご用意しました。

ちょっとだけ見てみる

Views

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください