寂しい

一人暮らしで楽しみがない人のための特徴と5つの対処法とは?

  • LINEで送る
つまらないことへの対処法

こんにちは、SoloVivi編集部です。

一人暮らしをしてみると意外と楽しみ方がよくわからなくて、つまづいてしまったという方は少なくないのではないでしょうか?

今回は、そんな一人暮らしの方でも楽しむ方法を見つけるためのコツをご紹介します。

1.一人暮らしが楽しめない人の特徴

つまらないことへの対処法

一人暮らしを十分に楽しむことが出来ない原因の一つに、「性格」が考えられます。

性格が問題であれば、どのような人が一人暮らしを楽しめないのか、整理してみるのが有益でしょう。

1-1.面倒くさがり

一人暮らしをしていると、実家暮らしなど他の人たちと暮らしているときと違い、自分で決める機会がどうしても増えてしまいます。

面倒くさがりの性格だと、自分で様々なことを考えるのが億劫になってしまう可能性があります。

1-2.寂しがり

一人暮らしをするということは、基本的に一人だけで暮らすということです。

あまりに寂しがりで他の人と過ごしたいという人は、一人で過ごすことがストレスになってしまいそうです。

1-3.真面目

一人暮らしをするということは、一人で家事もして、洗濯もして、ご飯も作ってということを一人で全部しなければいけません。

息抜きをすることをせず、きちんとした生活しかしていないと息が詰まってしまいます。

1-4.好きなことがあまりない

自分で楽しいことや面白いことを見つけていかなければ、日々の生活は退屈なものになってしまいます。

実際に、仕事ばかりして疲れが溜まっている人は、何人もいらっしゃいます。

2.どうして一人暮らしをすると楽しみがなくなるのか?

つまらないことへの対処法

2-1.一人暮らしはエネルギーが必要

一人暮らしをするのって思っていたよりも大変ですよね。

何でもかんでも自分でしなければいけないので、かなりのエネルギーが必要なんです。

精神的に自律していなければ、一人暮らしはかなりきついはずです。

2-2.遊ぶのにお金がいるから(金銭管理)

一人暮らしをしていると、毎日の金銭管理を自分できちんとたてないといけません。

食費も光熱費も電話代も全部自分一人でコントロールしていく必要があります。

今まで、金銭管理をしっかりしてこなかった人は、慣れないお金の問題に苦労してしまうでしょう。

3.一人暮らしを楽しむためにはこうすればいいんですよ!

つまらないことへの対処法

一人暮らしを思う存分に満喫するためには、以下のような方法を例として、是非実践してみて下さい。

3-1.料理を楽しむ

料理は、食べていく上で、毎日欠かすことができないものです。

自分の好きなジャンルの料理に少しアレンジを加えたり、新しいレパートリーを増やしたりして、楽しい時間になるように工夫してみてはいかがでしょうか。

3-2.好きな音楽を流す

一人で一日何も話さず過ごしていたら、とても静かに感じてしまいます。

試しに好きな音楽をBGMとして流してみてはいかがでしょうか。

今では、インターネットに接続さえできれば、YouTubeでいくらでも音楽を気軽にかけることが可能です。

3-3.自分なりのインテリアに改装する

自分の中の部屋は、休みの日には一日中向き合わなければいけません。

適当に考えずに、あなたのオリジナルのインテリアにコーディネートしてみることを強くお勧めいたします。

きっと、毎日家に帰ってくるのが楽しみになるはずです。

3-4.新しい趣味を見つける

特に毎日楽しいことを見つけられないのであれば、思い切って、新しい趣味や楽しみを見つけにいくのもよいでしょう。

社会人サークルなどに入れば、新しいコミュニティで知り合いも増えることでしょう

3-5.将来のために勉強する

自分の好きな分野の勉強でも、気になる資格試験の勉強でも、全く構いません。

あなたが将来に何か自分の役に立つと思われる知識を習得するのに時間を使うことはとても良いことです。

     
  • LINEで送る

Views

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください