冷蔵庫の上のスペースはどうすべき?収納アイデア7つを紹介!

冷蔵庫の上のスペースはどうすべき?収納アイデア7つを紹介!

冷蔵庫の上のブランクスペースって皆さんどうされていますか?

今回は冷蔵庫上のスペースを上手く活用する収納アイデアを7つほどご紹介していきます。

1. 冷蔵庫の上に電子レンジ・トースター・炊飯器を置く時のアイデアと注意点

冷蔵庫の上のスペースの活用方法の一つに、電子レンジやトースター、炊飯器などの家電を置く方法があります。

冷蔵庫の上は平らで広いため、安定してものを置くことが可能です。

キッチンに置くものの中でも、電子レンジやトースター、炊飯器は大きくスペースをとってしまいますよね。

そこで、冷蔵庫の上に置くことで、上手くスペースを活用することができるのです。

ただし、冷蔵庫の上に家電を置く場合は注意しなければならない点も。

冷蔵庫には、稼働している際に生じる熱を放散する必要があります。

そのために必要なスペースを「放熱スペース」といい、冷蔵庫によって異なりますが、大体5センチ程度、冷蔵庫の上のスペースを空けておいたほうが良いのです。

放熱スペースが妨げられると、冷蔵庫の中が冷えにくくなったり、余計な電気代がかかったりしていまいます。

そのため、電子レンジやトースター、炊飯器を置く場合は、冷蔵庫との間にある程度のスペースを空けておくようにしましょう。

お使いの冷蔵庫にどのくらいの放熱スペースが必要かは、説明書を見てみてください。

スペースを作るためには、少し高さのある台やラックを冷蔵庫の上に置き、その上に家電を乗せるようにしましょう。

家電は重さがあるため、安定した台やラックが必要です。

また、台やラック下におぼんや布巾などを収納したくなりますが、放熱スペースを妨げてしまうため、空けておくようにしてくださいね。

created by Rinker
リヒトラブ(Lihit lab.)
reddig326-22

2. 冷蔵庫の上にカゴやプラスチックケースで収納するアイデア

冷蔵庫の上は高さがあるため、使用頻度の低いものを置くのもおすすめです。

その場合の収納アイデアとして、カゴやプラスチックケースを活用する方法があります。

カゴやプラスチックケースであれば軽いため、高い場所でも取り出しやすい点がメリット。

収納する物は、使用頻度が低く軽いものを選ぶといいでしょう。

例えば、掃除用品やキッチン回りの消耗品、お菓子やレトルト食品など。

軽ければ落ちても危なくありませんし、気軽に取り出すことができます。

また、カゴやプラスチックケースの上に布をかぶせることで、ごちゃごちゃせずすっきりと収納できますよ。

かぶせる布もおしゃれなデザインの物を選べば、インテリアにもなります。


3.冷蔵庫の専用ラックで収納するアイデア

冷蔵庫の上のスペースを有効に活用するための、専用のラックも販売されています。

冷蔵庫の上専用なので、熱がこもりにくい設計になっているところが嬉しいポイント。

転倒防止のチェーンが付いている物もあるので安心です。

購入する前に冷蔵庫のサイズを確認し、お使いの冷蔵庫に合った収納ラックを購入するようにしましょう。

扉が付いているラックであれば物が落ちてくることもなく、中が見えないため生活感を出さずにシンプルな印象に。

扉がないラックであれば、圧迫感がないためキッチンを広く見せる効果があります。

また、収納した物が見えるので何があるかすぐ分かりますし、取り出しやすいメリットも。

どちらも冷蔵庫の上の無駄なスペースを活用するにはぴったりです。

お好みのタイプを選んでみてくださいね。

created by Rinker
ファミリー・ライフ(Family-life)
reddig326-22

4.DIYでラックを作るアイデア

既製品のラックを購入することもできますが、しっくりする物が見つからないという人もいるはず。

そんな時は、ラックを自分で作ってみましょう。

冷蔵庫の上を簡単にDIYできるアイデアをご紹介します。

4-1.すのこでDIYする

まずは、すのこを使ってDIYする方法。

ラックの段数や高さなど、自由に作ることができます。

作り方は、ホームセンターなどですのこを購入し、冷蔵庫に合うようにすのこを切って、釘などの金具で接着します。

お好みで好きな色を塗っても良いでしょう。

自分で作れば愛着も湧くため、長く使えますよ。

4-2.壁に取り付けられるラックでDIYする

次に、壁に取り付けられるタイプのラックを使う方法。

壁に取り付けることで、冷蔵庫の放熱スペースを妨げることもありません。

また、天井が高く冷蔵庫の上のスペースが広い場合は、特におすすめ。

大きめのラックを壁に取り付けることで、より有効にスペースを活用することができます。

もし天井まであまり高さがないという場合は、金具を使って木の板を壁に取り付けるアイデアも。

木の板と金具さえあればできるので、DIY初心者の人でも手軽にできますよ。

あまり重いものは乗せられませんが、調味料を100均などで購入したビンに詰め替えて置くと、スペースを活用するだけでなくおしゃれなインテリアにもなります。

4-3.LABRICOでDIYする

賃貸に住んでいると、DIYが難しいという人もいるでしょう。

そんな人におすすめしたいのが、LABRICO

LABRICOとは、細長い板の両端に取り付けるパーツのこと。

賃貸の部屋でも、壁や天井に穴をあけることなく柱を立てることができるんです。

LABRICOで立てた柱に木の板などを取り付ければ、棚のDIYが可能。

柱の長さもDIYなら自由に調整できますよ。

冷蔵庫の上のように限られたスペースを有効活用したい時におすすめです。

4-4.つっぱり棒でDIYする

100均でも購入できるつっぱり棒を使えば、より手軽にDIYをすることができます。

使い方は、つっぱり棒を数本用意して、冷蔵庫の上のスペースに調節して取り付けます。

そうすることで簡易的なラックの出来上がり。

これも冷蔵庫の上に少し浮かせて取り付けられるため、冷蔵庫の放熱を妨げません。

重いものは落ちてしまう可能性がありますが、軽い紙のBOXやプラスチックケース、カゴなどを置くと良いでしょう。

もしもごちゃごちゃした感じが気になる場合は、つっばり棒に小さめのカーテンを付けて、収納したものを隠すこともできます。

DIY初心者の人や、手軽にDIYを楽しみたい人におすすめのアイデアです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. クリスマスのインテリア

    一人暮らしでも楽しめる、場所を取らないクリスマスインテリア3選

  2. 女性らしい部屋

    一人暮らしで女性らしいお部屋をつくる3つのポイント

  3. スピーカーの防音対策

    一人暮らしのための5つのスピーカーの防音対策

  4. リビングの作り方

    ワンルーム・1Kの快適なリビング作り方法4選

  5. 女性のインテリア

    女性のための一人暮らしインテリアパターンの全て[1LDK編]

  6. ガーデニングのすすめ

    一人暮らしを明るく。1から学んで花を育てる理由。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。