費用

自分にご褒美!一人暮らしの贅沢方法とおすすめ贅沢品5選

  • LINEで送る
贅沢な品物

一人暮らしだと自分の収入だけで生計を保っていかないといけないから、なかなか贅沢なんて出来ませんよね。

ちょっとお金が余った月に外食に行ったり欲しい物を買ったりしたい気持ちもあるけれど、何か大きなお金が必要になった時の為に貯金もしないといけないし、やっぱり贅沢は控えがち…

でも、たまには息抜きで贅沢をしないと何の為に働いているのか分からなくなって息が詰まってしまいますよ。

一人暮らしで贅沢をして良い範囲はどこ迄なのでしょうか?

贅沢する為にいきなり車を買い替えたなんて人はいないですよね。

周りの人がどんな贅沢品をご褒美として自分にプレゼントしているのか見てみましょう。

1.形として残るプチ贅沢品

形として残るプチ贅沢品

自分へのご褒美としてプチ贅沢品を贈る時、一人暮らしだとスペースも取るし置き場所が無くて欲しい物が買えない可能性だってありますよね。

ということで、贅沢品を選ぶポイントして、スペースをとらないものを選ぶということが重要です!

では、一人暮らしでも邪魔にならない贅沢なご褒美品ってなんだと思いますか?

男女別に紹介していきましょう!

1-1.女性編(エステ道具)

一人暮らしではなかなかエステになんて行く事は出来ません。

そんな人の為にオススメなプチ贅沢品がエステ道具です。

中でも、

  1. 美顔器
  2. 脱毛器
  3. パック

の3種類については、エステ気分を自宅で味わえる道具なので、贅沢レベルが程よいのではないでしょうか!?

*美顔器*

美ルル
美顔器を購入すればイツだってどこだって、自宅でエステが味わう事が出来ます。

楽天市場でみる
Amazonでみる

*脱毛器*

光脱毛器
本当は脱毛に行きたいけれど、行くお金が無いという人にとって、脱毛器は自宅で出来る最高のエステです。

楽天市場でみる
Amazonでみる

*パック*

シートマスク

脱毛器や美顔器を購入するには程遠い贅沢だという人には、プチ贅沢品として、パックがオススメ出来ます。

楽天市場でみる

どれもポイントを貯めて購入したり、ネットで購入したりすれば通常の金額より安く手に入るので、手の届く贅沢になりますよ。

1-1.男性編(時短家電)

男性は特に面臭がりな人が多いです(偏見があったらごめんなさい)。

こういった特性を踏まえ、せっかく贅沢品を買うのであれば、今後とも面倒な時間を短縮できるものを視野にいれてみてはいかがでしょうか?

そこで大いに役立つアイテムが時短家電です。

特に今回は中でも、

  • 料理
  • 家事

が短縮できる便利家電を追ってみましょう。

*炊飯器*

タイガー炊飯器

お米を炊くのを忘れていた。。。なんてとき、待つ時間がなかなか億劫ですよね。

こちらは1合最速15分という脅威の速さで炊いてくれる炊飯器です。
圧倒的時短が達成できますね!

楽天市場でみる
Amazonでみる

*床拭きロボット*

床拭きロボット

みなさんご存知のお掃除ロボット。一人暮らしには不要という意見もありますが、最近では小型のものをでていて、一人暮らしでもピッタリのかわいいデザインも増えてきています。

楽天市場でみる
Amazonでみる

2.形に残らないプチ贅沢品

形のない贅沢

さて、自分へのご褒美でプチ贅沢品を買うとしても形に残る物ばかりとは限りませんよね。

もしかしたら、形に残らないご褒美品の方が、実は嬉しかったりするのではないですか?

では以下に形に残らない贅沢で代表的なものを3つ挙げていきましょう!

2-1.高級な食事を食べる

高級食事

いつも冷凍のお肉を使っていたり、野菜ばかりだったり、ご飯にふりかけだったりと、一人暮らしの自炊なんて自分が食べれれば良いという物ばかりなはず。

時には、高めのお肉を食べたり、ちゃんとしたディナーを食べたくありませんか?

ちょっとお高めのステーキだったり、いつもは食べられないケーキだったりと、プチ贅沢を食事でしてみませんか?

美味しい物を時には食べないと体に栄養は尽きませんよ。

でも、贅沢品としてちょっとお高めの物を食べる時に気を付けなければならない事があります。

そう、それが一人で食べるという事。

誰かと食事をするのは楽しいかもしれませんが、それでは相手に合せたりとしなければならなくなってしまうので、自分の食べたい物が食べられなかったりしてしまいます。

贅沢な食事をする時は自分の好きな物を好きな様に好きなだけ食べる様にしましょうね。

何を食べようか迷っている方はコチラ

2-2.日帰り温泉旅行

温泉

お金を貯めないと出来ないモノに旅行が入るのではないでしょうか?

友達と計画を立ててお金を貯めて旅行に行く。

楽しいし贅沢な事ですよね。

でも、それって100%自分の行きたい所に行く訳では無いですし、少なからず気を使ったりしてしまいませんか?

そこでおすすめのプチ贅沢としておすすめなのが、

一人旅として日帰りプチ温泉旅行に行くというプランです。

一人で旅行に行くなんて勇気がいるという人も日帰りで近場に温泉に行くのでもリフレッシュになりますし、プチ旅行気分を味わえる事が出来ます。

贅沢をするのに、誰かに気を使ったり、自分の好きな事を100%出来ないなんて勿体ないです。

プチ贅沢で日帰り旅行。

あるいは一人旅を存分に楽しんでみませんか?

長期間休みが取れない人でも短時間でリフレッシュができますよ!

関東近郊の温泉スポットはコチラ

関西近郊の温泉スポットはコチラ

2-3.非日常的な演出がある映画館に行く

映画館

映画はDVDをレンタルして見れば、高くても500円以内で見る事が出来ますよね。

それどころか、レンタルに行かなくてもスマートフォンでダウンロードして見れる様になっている時代です。

でも、それは日常ですよね。

だから自分へのプチご褒美の際は普段あまり行くことのない映画館に行くのです。

  1. 非日常感を味わえ、
  2. 自分だけの時間を堪能できる

などの演出が贅沢感を醸し出してくれます。

その世界にどっぷりハマれば普段自宅で見る映画とは違って贅沢感を味わえますし、リフレッシュをする事が出来ます。

これも一人で好きな映画を見る事がポイントですよ。

気を使わない、これが実は自分への一番のご褒美品になるかもしれませんね。

スペシャルな映画館のまとめ記事はコチラ

3.まとめ

人によって贅沢品って異なりますよね。

こんな贅沢して良いのかな?って思っている人も、周りの人がしている贅沢を知れば自分へご褒美をあげやすくなるのではないでしょうか?

一人暮らしだからって我慢ばかりしていたら何も頑張れなくなります。

私も一人暮らしで我慢をしながら生活していますが、すっごく疲れた時や気持ちが下がってしまった時には美味しいご飯を食べに行ったりとプチ贅沢をしていますよ。

自分へのご褒美に一人暮らしでもたまにはプチ贅沢をして、また明日から頑張りましょう。

     
  • LINEで送る

Views

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください