北欧家具のブランド紹介とおすすめ家具11選

北欧家具のブランド紹介とおすすめ家具11選

おしゃれな北欧家具で部屋をセンスアップしたい!という方のために、今回は北欧家具のブランドを紹介すると共におすすめの家具もご紹介します。

1.部屋をぐっとおしゃれに!ソファが人気の北欧家具ブランド

一つあるだけで、部屋の中がたちまちセンスアップする北欧のソファ。

はっと目を引くデザインだけでなく、しっくりとなじむ座り心地の良さも兼ね備えています。

ソファは家具の中でも存在感があるので、色や素材、デザインなど、ソファの選び方で部屋の印象ががらりと変わります。

ぜひお気に入りのソファを見つけて、理想のインテリアへ近づけましょう。

1-1.eilersen(アイラーセン)

eilersen(アイラーセン)

eilersen(アイラ―セン)は1895年、デンマークで誕生したソファが人気のブランド。

木製だったバスのシートを、デンマークで初めてクッション材に変えたことが歴史の始まりだと言われています。

それから一世紀以上、“座り心地”にを追求したソファが作られてきました。

様々なデザインや大きさのソファがありますが、中でも人気なのは「STOCKHOLM」。

クッション材には羽毛が使われているため、ふわっと包み込まれて至福のリラックス時間を過ごすことができますよ。

eilersen(アイラ―セン)公式サイト

1-2.FDB MOBLER(FDBモブラー)

FDB MOBLER(FDBモブラー)

1942年、デンマークで誕生したFDB MOBLER(FDBモブラー)。

丈夫で、美しく、機能的、そして手ごろな価格」(参考:FDBモブラー公式サイト)をテーマにしている家具ブランドです。

ハンス・J・ウェグナーやアルネ・ヤコブセンなどの有名デザイナーが、美しい北欧家具をたくさんの人の暮らしに送り出してきました。

「J148」「J149」は、すっきりとしたフォルムが印象的です。

アームは絶妙な曲線を描いていて、見惚れてしまうほどの美しさ。

「L601-2」「L601-3」はたっぷりと牛革を使用しており、なめらかな質感を味わえます。

FDB MOBLER(FDBモブラー)公式サイト

FDB MOBLER(FDBモブラー)をAmazonでみる

1-3.Fredericia(フレデリシア)

Fredericia

Fredericia(フレデリシア)は1955年にデンマークで設立された有名家具ブランド。

ボーエ・モーエンセンをデザイナーに起用したことで、北欧家具に欠かせないブランドになりました。

その中でも「No.1」は、愛らしさのあるデザインが魅力的なソファ。

背もたれのシートにはボタンの装飾があり、アクセントになっています。

ベーシックな落ち着いたカラーから鮮やかなイエローもあるので、お好みのインテリアに合わせて選んでみてくださいね。

Fredericia(フレデリシア)公式サイト

Fredericia(フレデリシア)をAmazonでみる

1-4.FRITZ HANSEN(フリッツ・ハンセン)

FRITZ HANSEN(フリッツ・ハンセン)

1872年にデンマークで誕生したFRITZ HANSEN(フリッツ・ハンセン)。

毎日の生活に寄り添うような、温かみのあるデザインのソファが揃っています。

おすすめは、ぽってりとした見た目が可愛い「アルファベットソファ」。

見た目だけでなく、疲れた体もしっかりと支えてくれる広い座面と、柔らかすぎない硬さのクッションで快適な座り心地です。

FRITZ HANSEN(フリッツ・ハンセン)公式サイト

FRITZ HANSEN(フリッツ・ハンセン)をAmazonでみる

2.味のあるヴィンテージチェストで心地いい暮らしへ

木の風合いが魅力のチェスト。

北欧のヴィンテージチェストは、ほっと落ち着ける空間づくりにおすすめ。

収納に役立つだけでなく、部屋全体をすっきりとナチュラルな雰囲気にまとめてくれます。

時間が経っても色あせない、上質な収納家具はぜひ持っておきたいですよね。

そこで、ヴィンテージチェストを選ぶときにおすすめのブランドを紹介していきます。

2-1.G-PLAN(ジープラン)

G-PLAN(ジープラン)はイギリスで誕生した家具ブランドです。

ヴィンテージ家具が有名で、国内でも比較的見つけやすいのが嬉しいポイント。

取っ手など細部にまでセンスの光るデザインが見事です。

シンプルで取り入れやすいチェストが豊富に揃っているので、ぜひお気に入りの一点を探してみてくださいね。

ジープランをAmazonでみる

2-2.ERCOL(アーコール)

ERCOL(アーコール)

1920年にイギリスで設立されたERCOL(アーコール)。

長く愛され続けるモダンなデザインが魅力です。

ヴィンテージのチェストは使うほどに味わいを増し、経年変化も楽しむことができますよ。

そんなERCOLの上質なヴィンテージ家具を取り入れてみてはいかがでしょうか。

ERCOL(アーコール)公式サイト

2-3.kai kristiansen(カイ・クリスチャンセン)

Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン)はデンマーク生まれのデザイナーです。

彼のデザインするチェストには上質なチーク材が使用されており、コンパクトで場所をとらないスタイリッシュさがあります。

シンプルで飾らないデザインなので、ヴィンテージ初心者の方も取り入れやすいですよ。

2-4.string(ストリング)

string(ストリング)はスウェーデンで誕生したカジュアルな家具ブランド。

壁面収納が特徴的で、チェストも壁に取り付けることができるんです。

狭い部屋でも、限られたスペースを有効に使うことができるのは嬉しいですよね。

シンプルだけど斬新なデザインは、場所を選ばず自由にインテリアに取り入れられるはず。

string(ストリング)をAmazonでみる

3.長く付き合える北欧の食器棚に出会おう

シンプルなデザインが愛されている、北欧の食器棚。

毎日使うものだからこそ、飽きずに長く使えるものがいいですよね。

ヴィンテージの食器棚は木の風合いが美しく、食器棚から器を取り出す時間にも小さなときめきを感じられそう。

デザインや大きさも様々なので、続いてご紹介するブランドを参考にしてみてください。

3-1.IKEA(イケア)

IKEA(イケア)

IKEA(イケア)はスウェーデン発祥で、日本でもなじみの家具ブランドですね。

手頃な価格でおしゃれな家具を買えるため、幅広い年代に人気があります。

キャビネットなどの収納家具は、食器棚として使えるので要チェック。

ガラス張りのものが多いので、お気に入りの器を並べれば見せる収納として活躍しそう。

IKEA(イケア)公式サイト

3-2.カリモク60(カリモクロクマル)

カリモク60(カリモクロクマル)

カリモク60(カリモクロクマル)は国内の老舗家具ブランドです。

国産の家具は品質が高く、安心感がありますよね。

どの家具も温かみを感じられるのは、ひとつひとつ丁寧に手作りされているから。

中でもキャビネットは収納力が高く、食器棚にぴったり。

ぜひチェックしてみてくださいね。

カリモク60(カリモクロクマル)公式サイト

3-3.greeniche(グリニッチ)

greeniche(グリニッチ)

鳥取県米子市、東京代官山にあるインテリアショップから生まれた家具ブランド、greeniche(グリニッチ)。

家具のすべてが無垢材で作られており、自然な木の風合いが心地よさを生み出してくれます。

カップボードやキッチンボードは丈夫で機能性に優れているため、食器の収納におすすめです。

greeniche(グリニッチ)公式サイト

  • コメント: 0

関連記事

  1. 一人暮らしとセミダブルベッド

    一人暮らしにおすすめのセミダブルベッドを3つご紹介します。

  2. 一人暮らしとダブルベッド

    6畳でもダブルベッドは可能か?一人暮らしでのダブルベッドのメリットと選ぶ時のポイント3つ

  3. クッションと座椅子のポイント

    クッションvs座椅子!一人暮らしにおすすめはどっち?3つのポイント

  4. 和室に合うベッド

    和室をおしゃれに!一人暮らしの和室におすすめなベッド3選!

  5. 一人暮らしとソファベッド

    一万五千円以下!一人暮らしにおすすめの安いソファベッド5選!

  6. おすすめの物干し竿

    洗濯物がスッキリ乾燥!一人暮らしにおすすめの物干し竿7選!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。