必要なもの

宅配受取は一人暮らしは不便。4つのサービスで受取が楽に!?

  • LINEで送る
宅配便の受け取り

こんにちは、SoloVivi編集部です。

一人暮らしで一番困る物ってなんだと思いますか?

私は、宅配物を受け取る事ではないだろうかと思っています。

仕事で家を開ける時間が多かったり、長期出張で家を長い間不在にする際などは誰が荷物を受け取ってくれるのでしょうか?

誰も受け取ってはくれないですよね。

そうすると受け取りの期間が過ぎてしまって配達主の元へ帰って行ってしまったりと、二度手間三度手間となってしまう事だってあります。

でも、自宅にいないのですからどうしようも無いのです。

そんな時、お一人様に嬉しいサービスが有るのをご存知ですか?

今は一人暮らしの人が増えている時代。

一昔前よりも、宅配物を受け取るのが楽になっているのですよ。

知らないあなたは損をしている!?

ここでは宅配物が不在でも受け取れるサービスを紹介します。

1.宅配サービスの利用方法

誰も教えてくれなければ分からない、不在でも受け取る方法がある宅配サービス。

一人暮らしの人には絶対必要ですよね。

間違いなく、この方法を使えば次の宅配はストレスフリーで受け取れるはずです。

方法①:配達場所の変更

宅配という物は配達をした指定の場所にしか配達が出来ないと思いませんか?

実は違うんです。

  1. 職場に配達をして貰える
  2. 実家に配達をして貰える

不在票を貰えばそれから配達会社に電話をしますよね。

その時に、自宅に届けて貰うのでは無く、職場や実家に配達して貰いたい事を伝えるだけで、送り場所は簡単に変更する事が出来ます。

本人確認の引き取りが必要な物でなければ、問題なくスムーズに受け取る事が出来ます。

勿論、職場や実家が自宅よりも遠ければ時間は掛かってしまうかもしれませんが、配達の時間内に確実に自宅に戻れない場合は、一人暮らしの人にとっては有りがたいサービスになるのではないでしょうか?

方法②:営業所置き

宅配は家に物を届けてくれるという大きなメリットで動いていますが、これが一人暮らしになるとデメリットにだってなるのですよね。

配達をして貰う時間にきちんと家にいないといけなくなってしまうから。

家にいる時間帯に持って来てくれれば何も問題ないけれど、仕事が忙しくてなかなか宅配を届けてくれる時間に家にいて待っておく事が出来ない。

それに、宅配の時間幅って広いから更に長い時間仕事から抜け出せない。

営業所に置いて貰い、自分で取りに行く

職場や実家に送り先を変更して貰う事が可能な人ならば良いかもしれませんが、離れた実家からの荷物だったり、職場が厳しい職場で自分宛の個人の宅配なんて送って貰えないという人には営業所に置いて貰う方法が良いでしょう。

宅配の時間よりも営業所は長く開いているので夜遅くになっても取りに行く事が可能です。

それに、長い時間職場を抜ける事が出来なくても、営業所に置いて貰っているのであれば、自分の好きな時にサッと取りに行く事が出来ます。

配達という大きなメリットは受ける事が出来なくなってしまいますが、家にいないといけないという時間を気にするストレスからは免れて良いのではないでしょうか?

方法③:コンビニ受け取り

24時間開いているコンビニで宅配物を受け取る事が出来たらすっごく便利だと思いませんか?

これが出来ちゃうんです。

アマゾン等のコンビニを経由してくれる宅配物は可能

しかし、これには少しポイントがあります。

佐川急便やヤマト等の大手の配達業者に一度渡ってしまった宅配物はコンビニへと持って行って貰う事は出来ませんが、自分で何かを注文する際等には利用する事が出来るのです。

欲しい物は有るけれど、宅配の時間に自宅にいる事が出来ないから購入する事を諦めたと事はありませんか?

そんな残念な思いを今後はしなくて済む様になりますね。

方法④:宅配BOXを使う

宅配物って絶対に直接受け取らなければイケナイという決まりがある様な気がしませんか?

ですが、自宅に宅配BOXという物を設置すれば、本人は家にいなくても配達業者は荷物を置いていってくれるのです。

盗難に注意

受け取りサインが必要な荷物も宅配BOXに判子を入れておく事で不在の際も受け取る事が出来ますが、盗難には注意が必要です。

ドアノブに工夫をして持って行かれない様にしたり荷物が来ないと分かっている日は宅配BOXを自宅の中に直して、宅配BOXを設置している家だと把握されない様にしなければなりません。

アパートやマンションによっては設置をしてはいけない所もあるので、設置する前にはきちんと確認を行いましょうね。

2.まとめ

一人暮らしで家を不在にしていたとしても宅配を受け取る事が出来るサービスがある事が分かりましたね。

取りに行くのは面倒臭いという人は職場に持って来て貰うや、取りに行く事が苦にならない人は宅配を待つのでは無く、自分で取りに行く等様々な手段があります。

自分の生活スタイルに合わせて、一番良い宅配物の受け取り方が見付かると良いですね。

ちなみに私は、いつも集配所に置いて貰っており荷物が届いたら電話を1本貰う様にしています。

以前と違って荷物が届くという事が全くストレスで無くなりましたよ。

     
  • LINEで送る

Views

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください