部屋

【男女・年齢別】参考にすべき一人暮らしのインテリアブログ9選

  • LINEで送る
参考になるインテリアブログ

インテリアにこだわると、とても居心地のいい部屋に仕上がります。

ただ、一人暮らしだと、賃貸だから…と、インテリアにこだわろうとしても、どうすればいいかわからない…と言う人ももちろんいると思います。

そこで、一人暮らしのインテリアについて参考になるブログを紹介していきます。

1.一人暮らしのインテリア事情

一人暮らし、せっかくだったらインテリアにこだわって居心地のいい部屋にしたくありませんか?

ですが、一人暮らしだとインテリアを楽しもうという気になれない人がいるのも事実。

その原因は、部屋の狭さにありました。

1−1.インテリアを楽しめないのは「部屋の狭さ?」

一人暮らしをする人は、1Kやワンルームの部屋に住んでいることがほとんどです。

しかも、7−8畳の大きさなのでインテリアを楽しむほど、広さに余裕がないと感じてしまいます。

ですが、インテリアは部屋が狭くても十分に楽しむことができます。

2.一人暮らしの狭い部屋でもインテリアを楽しむためには?

インテリア

一人暮らしの部屋は基本狭い。

ですが、限られたスペースでも諦めないで楽しむ方法があるので、紹介していきます。

2−1.壁紙を使う

今は賃貸でも安心して使えるように、と貼ってはがせる壁紙が大流行しています。

シンプルな柄から、モノクロ、アジアンテイストなど様々な柄があり、それを貼るだけで、部屋の印象を変えることができるのです。

家具のテイストと合わせれば統一感ができて、一気におしゃれな部屋になります。

2−2.壁を活用する

壁もいわゆる「棚」のように活用する方法もあります。

自転車を壁にかけたり、壁につけられる棚をつけて、小物をコレクションのようにずらりと並べたり…と、

壁という空いているスペースを有効活用します。

キッチンだと、有孔ボードを使ってフライパンなどをそこへかけて収納すれば、キッチン用品までおしゃれに見えます。

2−3.服や靴などもインテリアの一部として使う

服や靴は、しまって置かなければ、と思ってませんか?

おしゃれな服、靴はいっそしまわず見せることで、それも部屋のインテリアの一部にすることができます。気分はまるで服屋さん。

注意点としては、よれよれのTシャツとかじゃ少し残念なので、おしゃれな服や靴を選んで飾る収納をしてみましょう。

では実際、そういったインテリアの楽しみ方をしている人はいるのでしょうか?

3.【男女・年齢別】一人暮らしのインテリアの参考になるブログ

次に、一人暮らしのインテリアを楽しんでいる人のブログなどを紹介していきます。

男女・年齢別で紹介しているので、参考にしてみてください。

3−1.【男性編】20代におすすめブログ

まず、20代の男性におすすめの部屋をみていきましょう。

keijiro0823さんのお部屋です。

こちらは1Kのお部屋。

男性ながら明るい部屋になっています。

ポイントは、手作りファブリック。シンプルな壁にファブリックをかけることで、北欧の雰囲気を出しています。

また、壁に棚をつけ、そこにも北欧を感じさせる小物を飾っています。こんな風に壁を活用することで、スペースを有効活用したインテリアになります!


@peishun02

peishun02さんのお部屋です。

peishun02さんの部屋は、服もあえて見せるように飾るインテリアとしているところがポイント。

部屋の雰囲気と合わせた服を飾ることで、違和感を感じません。

また、peishun02さんは、いろんなカラーを部屋に置いているのですが、全体的に落ち着いた色を選ぶことでカラフルでもまとまる参考例なので、オススメです。

3-2.【男性編】30代におすすめのブログ

次に、30代男性におすすめのお部屋です。


@okudaira.m

奥平さんのお部屋です。

木の家具を中心に置いて、昭和と現代がうまく融合したインテリアの部屋なのが紹介ポイントです。

30代の男性がどこか懐かしい雰囲気を抱くのではないでしょうか?

木の家具で統一することで、暖かい部屋に仕上がります。木で揃える、というのは真似しやすいところですね。


@kazu_taka23

男前インテリアなのが、こちらのkazuyaさんのお部屋です。

飾れるものはうまく飾り、靴や服、機材なども全てインテリアとして活用できる例になっています。

物が多くなる30代、捨てるより飾るインテリアを目指すならこういった部屋もいいですよ。

3−3.【女性編】20代におすすめブログ

20代の女性のおすすめのお部屋です。

Ryoさんの1Kのお部屋へ

白を貴重とした壁に、ウォールステッカーを貼り女性らしいかわいい部屋に仕上げたり、トイレの一部に壁紙を貼ることで、カフェ風に仕上げているのがポイント。

壁を工夫して部屋全体のインテリアを変えられることがわかります。

他にもマスキングテープでクリスマスデコをするなど、季節ごとのインテリアも参考になります。


@komugi.bh

築30年の1Kでも快適にインテリアを楽しんでいる、komugiさんのお部屋です。

有孔ボードを使ったDIYの活用、クローゼットの扉を外すなど真似できる工夫があるお部屋なのがポイントです!

狭い部屋でも、広く見えるような家具の置き方になっているので、1Kの人は特に参考にしやすいです。

3−4【女性編】30代におすすめのブログ

30代女性におすすめなのは、こちら。

ヨシノさんのお部屋へ

ソファを貴重としたインテリアで、ベットなどのおき位置は定番だけど、家具がいいものなので、安い部屋に見えないのがポイントです。

30代なら、社会人になって金銭にも余裕が出る時期でもあるので、家具にこだわるのもおすすめです。

クマゾウさんのお部屋へ

観葉植物の緑を活用して、シンプルながらも女性らしいインテリアの参考になるのが、クマゾウさんのお部屋です。

白がメインなので清潔感があり、自然のものを飾ることで、ナチュラルなテイストのお部屋に仕上がります。

それぞれのお部屋が、狭くても工夫してインテリアを楽しんでいるのがわかってもらえたかと思います。

真似できるポイントはたくさんあるので、ぜひ参考にしてみてください。

4.一人暮らしの狭い部屋でもインテリアを楽しもう!

一人暮らしでも工夫をして、インテリアを楽しんでいる人は多くいます。

狭いから、古いから…と諦めずに、ブログやインスタなどを参考にして、ぜひインテリアにチャレンジしてみてください。

     
  • LINEで送る

Views

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください