料理

食事改善の第一歩!一人暮らしに味噌汁がおすすめの理由3つ

  • LINEで送る
おすすめの味噌汁

1.一人暮らしの食生活、どうしてますか?

あなたは一人暮らしの食生活、どうしていますか?

忙しいというだけでなく、限りなく自由にできてしまうのが一人暮らしです。

仕事に手を抜くわけにはいきませんし、学校や職場での付き合いも大切です。

そうなると、どうしても自由にできるプライベート、特に食生活が適当になってしまいがちではないでしょうか?

1-1.食生活を改善しなければと感じるのはこんな人

こんな特徴に当てはまるという人は、今後食生活の改善に努めると良いでしょう。

  • 忙しくて、なかなか自炊をする時間が取れない。
  • 外食や買い食いが多かったり、料理のレパートリーが少なかったりして、普段からあまり栄養のバランスを考えた食生活ができていない。
  • 料理に自信がない、自信を持ちたい。

1-2.一人暮らしで食生活に気を配るべき理由

毎日忙しくて、朝食は抜くのが当たり前、他の2食は外食が日常となってしまっている人、いませんか?

こうなると、どうしても栄養のバランスが偏ってしまいますし、そもそも必要な栄養が十分に取れていない可能性が高いです。

このような食生活はお財布に優しくないだけでなく、疲れやすい、免疫力が下がって病気にかかりやすいなど、後々体に影響が出てくる場合もあります。

料理のレパートリーが極端に少ない場合にも、同じく栄養面での不安がありますね。

若いうちは大丈夫、一生こんな生活じゃないし大丈夫、と思ってしまいがちですが、

今日の食事が明日の体を作る」とも言われます。

動けなくなってからでは遅いので、今から少しずつでも食生活の改善に乗り出すようにしましょう。

また、毎日ちょっとでも料理をする習慣をつけていけば、だんだんと料理の手際が良くなります。

料理が苦手という人も、食生活を改善することによって、自分の手料理への自信をつけていくことができますよ。

2.味噌汁で食生活を改善することができる理由

今回は、食生活改善の第一歩として、一人暮らしに味噌汁がおすすめな理由を紹介していきます。

実は、白いご飯にプラス1品として味噌汁があるだけで、ぐんと食生活を豊かにすることができるんです。

どうしてそう言えるのでしょうか?

2-1.栄養バランスが良くなる

食事に味噌汁を取り入れるなら、栄養のバランスの良い食事を楽しむことができるようになります。

本当に、味噌汁だけでそんなに変わるものでしょうか?

栄養面で味噌汁が良いと言える1つ目の理由は、まず味噌そのものが栄養面で大変優れた食材だということです。

大豆を原料とする味噌には、たんぱく質やミネラル、ビタミンなど様々な栄養が豊富に含まれています。

しかも味噌の場合、大豆を発酵させているため、より一層栄養が体に吸収されやすい形になっているんですよ。

また2つ目の理由として、栄養面で評価できるのは味噌だけではありません。

味噌汁の強いところは、基本的にどんな具材を使っても美味しくいただけるという点にあります。

一人暮らしだと不足してしまいがちな緑黄色野菜も、味噌汁であれば、簡単に日々の食事に取り入れることができますね。

「最近こういう栄養取れてないかも」、「そういえばずっとこの野菜は口にしてないかも」というものがあったら、

深く考えなくても味噌汁の具材にしてしまってください。

最近野菜そのものが足りていないというのなら、ちょっと多めに色々な野菜を入れてしまうのも良いですね。

今の自分に必要な栄養を取り入れて、バランスの取れた食生活を送るのに、味噌汁はとってもおすすめなメニューなんです。

2-2.味噌汁の具はバラエティに富んでいる

また、味噌汁の具はバラエティに富んでいます。

毎日食べてもそうそう飽きることはありません。

以下、美味しくて簡単に作れる一般的な味噌汁のパターンをいくつか挙げてみましょう。

なめこ汁(なめこ+青ネギなど)

なめこ汁

しじみ汁(しじみ+青ネギなど)

しじみ汁

白ネギ+ワカメ

白ネギ+ワカメ

豆腐+油揚げ+人参

豆腐+油揚げ+人参

豆腐+きのこ類+青ネギ

豆腐+きのこ類+青ネギ

人参+大根+ワカメ

人参+大根+ワカメ

ジャガイモ+ワカメ

ジャガイモ+ワカメ

もちろん、他にも数え切れないくらいたくさんの組み合わせがあり、基本的に何を入れても構いません。

時々変わった具材を取り入れて、お気に入りの味噌汁を研究してみるというのも面白そうですね。

料理に自信がないなど慣れていない人には、味噌汁作りのポイントを2つお伝えします。

まず最初は、扱いが簡単な具材から始めてみましょう。

乾燥ワカメやお麩といった材料は、カットの必要がなく、加熱時間も短くてOKなので、まさに入れるだけです。

また、美味しそうな味噌汁を作る簡単なコツとして、色どりに少しだけ注意を払うことができます。

ワカメや青ネギで「緑」を取り入れてみたり、人参で「赤」を加えてみたりするだけで、随分と美味しそうに見えるものです。

色どりが良いと食欲がアップしますし、さらに栄養価もアップするので一石二鳥ですよ。

3.一人暮らしに特に味噌汁がおすすめの3つの理由

おすすめの味噌汁

3-1.簡単なので、長く続けることができる

一人暮らしでこれまで外食がほとんどだった人や、料理に自信がない人にとっても、味噌汁作りはハードルが高くありません。

簡単に作れるからです。

料理に慣れていない人の場合は、まずはお湯を沸かして具材を煮て、味噌と市販のダシで味付けができれば、それで良しとしましょう。

健康面により配慮して、市販のダシの中でも無添加のものを選ぶようにすると良いですよ。

少しでも台所に立つのが慣れてきたら、具材に変化を持たせたり、カツオや昆布からダシを取って調理したりすることもできます。

でも最初はあまり難しいことは考えずに、簡単でも料理をしたり、色々な野菜を口にしたりすることを第一に考えましょう。

継続することが大切ですよ。

3-2.コストパフォーマンスが抜群に良い

味噌汁は簡単なだけでなく、コスパ抜群の一品です。

必要なのは味噌とダシ、水といくらかの具材のみなので、計算すれば一杯数十円で済んでしまいます。

低予算なので、毎日の食事に取り入れやすいのも味噌汁の魅力ですね。

3-3.優しい「お袋の味」は、気持ちを落ち着かせてくれる

味噌汁は、オニギリなどと共に日本人のソウルフードと呼ばれることがあります。

多くの人にとって、子どもの頃、実家でお母さんが作ってくれた味の代表の一つが味噌汁ですね。

味噌汁を食べると元気になる、ホッとするという人も多いのではないでしょうか?

食生活が乱れると、イライラしやすくなったりするなど、メンタル面で影響を受けることがあります。

そんな時、優しい「お袋の味」は、気持ちを落ち着かせる助けとなってくれるでしょう。

4.味噌汁を取り入れた生活で、心も体もしっかり整えて

一人暮らしの生活に味噌汁を取り入れるのには、たくさんのメリットがあります。

  • 栄養のバランスを取りやすい。
  • 具に制限がなく、飽きない。
  • 簡単で、長く続けやすい。
  • コストパフォーマンスに優れている。
  • 気持ちを落ち着かせる助けとなる。

一人暮らしだと、ついつい食生活が乱れてしまいがちですが、味噌汁はそんなあなたの心強い味方となってくれます。

料理が苦手、時間がないという人は、まずは包丁も加熱もほぼ必要ないような具材から始めてみるのがポイントですよ。

一人暮らしの食生活には味噌汁がおすすめです!

あなたも是非、食事改善の第一歩を踏み出して、心身ともにより充実した生活を送ることができるよう、調整していってみてくださいね。

     
  • LINEで送る

Views

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください