部屋

一人暮らしにもおすすめ!プロジェクターを設置するメリット4つ

  • LINEで送る
一人暮らしとプロジェクター

プロジェクターは広い場所でしか使えないと思っていませんか?

実は一人暮らしの家でもプロジェクターを設置して大画面での映像を楽しむことができます!

映画やスポーツ観戦が好きな人にとってホームシアターは憧れだと思います。

そこで今回は一人暮らしの家にプロジェクターを設置するメリットやおすすめプロジェクターについて紹介します。

プロジェクターを設置したいと思っている方はもちろん、家でプロジェクターを設置することを諦めていた方も是非参考にしてみてください。

1.プロジェクターを設置するメリット4つ

プロジェクターというと一人暮らしの家で使うイメージがない人がほとんどだと思います。

しかし、一人暮らしの人だからこそ、周りの人を気にすることなく、思う存分プロジェクターで大画面を楽しむことができるのです!

また、映画館のようなホームシアターを目指すのであれば、プロジェクターが最適です。

一人暮らしの家にプロジェクターを設置するメリットを紹介します。

1-1.画面サイズが大きい

プロジェクターのメリットは何といっても大画面!

50インチと100インチでは、単純にサイズだけ見れば2倍に見えますが、実際には「面積」の違いですので画面サイズとしては4倍になります。

この違いはとても大きいです。

100インチで観る映画は映画館で観ているような感覚を自宅で味わうことができます。

1-2.安い

プロジェクターはコストパフォーマンスも最高です。

プロジェクターの場合はフルHDで100インチの大画面が8万円程度で楽しむことができます。

白い壁に直接投影もできますが、スクリーンを買ったとしても10万円前後。

10万円で買える液晶テレビだと大きくても50インチ程度、60インチを超えると30万円以上になってきます。

そのため、1インチあたりの価格で考えると、プロジェクターは圧倒的に安いのです。

1-3.発光方式の違い

プロジェクターは発光方式の違いから、より映画館に近い雰囲気を味わうことができます。

テレビは、テレビ自身が光を発していてその映像を見るので、直接光で映像を見る構造になっています。

一方、プロジェクターの場合はプロジェクターが発した光をスクリーンで反射させた映像を見るので、反射光で映像を見る構造になります。

そして、映画館の映像は映写機の映像をスクリーンで反射させる形態のものが一般的。

つまりプロジェクター+スクリーンという基本構造で映像を見せているわけです。

そのため、テレビよりもプロジェクターを利用した方が、映画館で映像を見たときに近い印象を与えてくれます。

1-4.スッキリする

場所を取らないのもプロジェクターのメリットです。

部屋をスッキリさせることができます。

テレビは使っていないときでも大きな存在感がありますが、プロジェクターでは使用していないときは収納可能なので圧迫感がありません。

実際に、部屋のレイアウトがテレビ中心という人も多いと思いまます。

部屋を広く見せたい、スッキリさせたい人にもプロジェクターはおすすめです。

2.一人暮らしにおすすめのプロジェクター

一人暮らしとプロジェクター

一人暮らしの人におすすめなプロジェクターを紹介します。

2-1.EPSON dreamio ホームプロジェクター(35000:1 2200lm) 3D対応 EH-TW5350

一人暮らしとプロジェクター

フルHDで100インチの大画面が楽しめて8万円。コストパフォーマンスは抜群です!

入門機のエントリーモデルと言われているタイプ。

値段的にはこれより安いものもたくさんありますが、画質や 画面の明るさを考えると、とてもおすすめの製品です。

2-2.ベンキュー(BenQ) 短焦点フルHDホームシアタープロジェクター HT2150ST

一人暮らしとプロジェクター

ゲームを大画面で楽しみたい方におすすめのプロジェクター。

迫力ある100インチの映像を投写するために必要な距離はわずか1.5mと、低スペースで臨場感を堪能できるのが特徴になります。

動きのブレや遅れをしっかりとカバーできるのもポイント。

また、10Wx2のチャンバー型スピーカーを搭載しているため、重低音がしっかりしているのも魅力です。

3.まとめ

プロジェクターは、大画面、臨場感、映像の迫力などメリットがたくさんあります!

省スペースで楽しむことができるので、一人暮らしの人にもおすすめ。

自分の使用環境と目的にバッチリと合うプロジェクターを購入してみてはいかがでしょうか?

     
  • LINEで送る

Views

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください