家具

3つのメリットと一緒に知る一人暮らしをおしゃれに彩るブラインド

  • LINEで送る
オシャレなブラインド

こんにちは、SoloVivi編集部です。

あなたのお家の窓にはカーテンを使用していますか?それともブラインドを使用していますか?

一人暮らしをスタートするにあたって一番最初に選ぶ物としてカーテンが存在して来るはずです。
でも実はこのカーテン選びに苦労する人も多いのです。
その主な理由として、

  • 寸法が合わない
  • 気に入ったカーテンは外から見たら防犯的に危険

などがあげられます。

おしゃれで可愛いカーテンを見付けたとしても、女性の一人暮らしと思われるのは嫌でなかなか選択出来なかったり。

折角良いカーテンを見付けたのに関わらず、寸法が合わなかったりとカーテン選びもなかなか苦労する物。

そんな中、近年ではブラインドが話題に上っているのを知っていますか?

寸法も長くても調整できるし、気に入った柄は外から見える事も無い。

おしゃれで使い勝手の良いブラインドが一人暮らしのアイテムに急上昇中。

カーテンでは無くてブラインドにするメリット何か知りたくないですか?

1.ブラインドの種類

ブラインドって羽が並んでおり、上下に開閉できる物を指すと思いますよね。
そう、それが一般的なブラインドです。

しかし、実はブラインドにも種類があるのです。

もしかしたら、一般的でないブラインドを見たらあなたも部屋にはカーテンでは無くてブラインドが絶対良いと思うかもしれませんよ。
その代表的なものがコチラ!

バーチカルブラインド!!

ちょっと一般的で無く、普通のブラインドよりもおしゃれなブラインドがバーチカルブラインド。

これは横に並ぶのでは無く、縦方向に羽が並んでいるタイプのブラインドです。

縦方向に羽が並んでいるので天井も高く見えて開放的に感じさせてくれます。

見た目も普通のブラインドと違い更におしゃれに感じるはずですよ。

2.ブラインドのメリット

自分の好きな様に出来る一人暮らしだからこそカーテンでは無くブラインドを選んだ人もいるかもしれませんが、そのブラインドにも大きなメリットが存在します。

おしゃれ以外のブラインドのメリットをここで一挙公開です。

メリット①:日光の調節

カーテンは全部開く、半分開く、全く開かない等、カーテンを開ける幅の調整が非常に難しいですよね。
本当はもっと光を入れたいけれど上手く入れられないという経験ありませんか?

日の光を調節しやすい

ブラインドは調整次第ではいくらでも日を入れたり入れなかったり出来るので、カーテンと異なり調整がしやすいです。

日差しの強い日の調節も中から外は見たいけれど外からは見られたくない視覚の調節もどちらもしやすくなっています。

一人暮らしだと外からの視線が更に気になりますので、日の量も、視覚の調節も出来るブラインドは最高ですね。

メリット②:風通しが良い

窓を全開にしてもカーテンを開けなければ、風は入って来ず、一人暮らしの人は室内を見られたくないからなかなか窓も開けづらい状態になりますよね。

夏の日なんてクーラーばかりに頼れば電気代は上がるし、地獄です。
そんなときでもブラインドなら、

  • 風通しが良い
  • ブラインドが目隠しになってくれる
  • 砂ほこりもカット

などの効果が期待できます。

ブラインドは調節次第では綺麗に目隠しをする事が出来るので窓を全開にしても室内を見られずに風だけを室内に入れ込む事が出来ます。

砂ほこりの多い日だって、カーテンにしていれば砂が室内に入って来てどんどん部屋がじゃりじゃりと汚れて行ってしまいますが、ブラインドはブラインドの羽の部分で砂をガードしてくれているので砂ほこりもカーテンよりはカット出来ます。

寒い冬は風通しが良すぎて寒いんじゃない?と思うかもしれませんが、ブラインドの中にカーテンを掛ける等工夫次第ではダブルで防寒対策だって出来ますよ。

メリット③:掃除がしやすい

カーテンは、カーテンレールからカーテンを取って洗濯して干してと掃除をするのにも非常に時間がかかりますし、掃除をすると気合を入れなければなかなか掃除をする事は出来ませんよね。

  • いつでも拭き掃除出来る
  • おしゃれを保ちたいという人間の心理が生まれる

ブラインドタイプは洗濯して干すという機械に頼る事は出来ませんが、気になった時にすぐに雑巾で拭く事が出来ます。

雑巾でなくても市販の箒等でサッサと早くだけでも汚れは落ちますし、一気に掃除機で吸い取る事だって可能です。
しかもブラインドはおしゃれな物ですから、それが汚れてしまうと非常に気になります。

カーテンの様に気合いを入れなくても掃除が出来るので定期的に気付いた時にサッと掃除をする事が出来、掃除が簡単な事も大きなメリットです。

しかも、カーテンとなると干す所が必要ですよね。

一人暮らしのお家にはなかなかカーテンを干すスペースが存在しないかもしれません。

それからカーテンの掃除も遠のいてしまいがちかもしれませんが、一人暮らしの干すスペースが無くても、ブラインドはその場で拭けるのでスペースの確保も必要無く、ストレスフリーで掃除をする事が出来ます。

3.まとめ

ブラインドはメリットが多くておしゃれで良い事づくしな気がしますね。

一人暮らしのおしゃれのワンポイントとしてカーテンからブラインドに変えてみるのも良いかもしれませんね。

バーチカルブラインドは特に今人気急上昇中ですよ。

     
  • LINEで送る

Views

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください