料理

一人暮らしの外食事情!コスパのいいお店5選

  • LINEで送る
コスパのいい外食

1.一人暮らしの料理が面倒!そんな時は外食で

一人暮らしを始めた当初は、「頑張ろう!」と思っていてた自炊。

ですが、やっぱり面倒で外食になることもありますよね。だからといって、料理できなかったなと落ち込む必要はありません。

そんな時は外食で済ませても大丈夫。一人暮らしで外食を続けた場合の費用や、外食続きで気になる健康対策について解説していきます。

1−1.外食の全体的な費用ってどれくらい?

外食費

外食を続けることで心配なのが、費用だと思います。

例えばお昼と夜ご飯を外食で済ませると仮定した1ヶ月の費用は、概算で39000円から40000円ほど。

内訳は以下です。

  • 昼食  500円/一食×30日    =15000円
  • 夕食  700〜800円/一食×30日  =24000円

最近は、安価でランチや夕食を提供している外食店も多いことから、これくらいの費用で済ますことができます。

少し贅沢をしたい場合、費用は上がり50000円〜60000円ほどの外食費になります。

2.一人暮らしの外食続きでも大丈夫?

現代では、なんとなく健康志向が強まり、外食が続くことが健康に悪い…と思われがちです。

それに、外食が続くことでコスパの心配も出てきますよね。

安心して欲しいのは、外食続きでも大丈夫ということ。

コスパは抑えることができる
外食=健康に悪いわけではない

上記の二つの理由を説明していきます。

2−1.コスパは抑えることができる

外食チェーンが多い昨今、その企業努力により、一食あたりの価格が安いお店が増えてきています。

それを利用すれば1食500円から1000円くらいで食事を済ませることができるのです。

中には大手牛丼チェーン店にように、一食300円代で満足する量を提供しているところも。

費用が心配なら、そういったお店で食べれば解決可能です。

2−2.外食=健康に悪いわけではない

自炊したからといって健康面がいいとは限らないことも。

料理が面倒だから、カップ麺続き…とかになるとかえって健康に悪いですし、

作るとしても普通の人は「なんとなく」しか、どの料理が栄養にいいかも理解できていないことも。

外食をして、野菜などがそろっている定食を食べるなどすれば健康面も安心ですし、最近は健康志向食をおくお店も多いです。

そういった食事を選べば、一人暮らしで外食が続いても健康に悪くはならないでしょう。

3.外食でもコスパ最強外食店

ここで、一人暮らしにコスパ最強の外食店を紹介していきます。

3−1.サイゼリヤ

サイゼリヤ

安さの定番、サイゼリヤ。ここへは昼食に行くのがおすすめです。

ランチメニューには、サラダとスープがセットになっています。(2018年9月現在)

メニューによくあるハンバーグなどの肉料理と野菜、サラダとスープだとバランスも採れて、ワンコイン500円で食べることができ、とてもお得。

ドリンクバーも110円プラスすれば利用できるのもポイントです。

3−2.日高屋

日高屋

日高屋は夕食に行くのがおすすめです。

ラーメンや、チャーハンなどお腹にたまるメニューが豊富で、500円から800円ほどでがっつり食べられます。

また、がっつりメニュー以外にも野菜炒め定食や、レバニラ定食など、野菜不足かな?と思った時に食べられるメニューもあり安心。

定食も1000円以下のものばかりなので、プラスお酒を飲んで帰る…なんてこともできます。

3−3.かつや

かつや

たまにはがっつり揚げ物を!という時は、かつやに。

揚げ物は夜に食べると、消化しにくくて胃もたれ…という可能性があるので、かつやは昼食に行くのがおすすめです。

カツ丼やカツカレー、かつ定食が500円から1000円以下で食べられます。

また、かつやは朝ごはんセットというのもあり、7時から9時までの間、生姜焼きや豚汁などの定食を500円以下で食べられるメニューも。

3−4.ガスト

ガスト

ガストは昼食も夕食も両方おすすめです。

メニューの価格帯が500円台から1000円台と全て安い。

ランチだと、和食セットなどという健康的なセットを安く食べることができます。

ただ、ランチセット以外にも鶏肉料理と野菜のセット、魚料理と野菜の定食などバランスよく食べられるものが豊富に揃っています。

クーポンも頻繁に更新されていて、それを使えばもっとお得に食べることができます。

3−5.【番外編】大学の学食

学生に健康的で安いご飯を食べてもらおうと、多くの大学には学食が用意されています。

中には一般開放されている学食もあり、学生と同じ価格でご飯を食べられる場所も。

近くに大学があれば、学食が一般開放されていないか確認してみてはいかがでしょうか。

4.一人暮らしで料理は外食でも十分!

一人暮らしでの料理は外食でも問題ないことがわかってもらえたかと思います。

何より、料理をすることの、メニューを考える時間や作る時間がないのが外食のメリット。

毎日が心配なら、週に3回は外食で…などとルールを決めて、一人暮らしの食事を整えて言ってください。

     
  • LINEで送る

Views

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください