費用

いくらかかる!?東京で一人暮らしをするときの1ヶ月間の生活費内訳

  • LINEで送る
一ヶ月の生活費

東京で一人暮らしをするときに、1ヶ月間でどのくらい生活費がかかるのか知っていますか?

これから東京で一人暮らしを始めようとしているけどお金に不安のある人、既に東京で一人暮らしをしているけど全然お金が貯まらないという人も多いと思います。

そこで今回は、東京で一人暮らしをするときに生活費がどのくらいかかるのか、1ヶ月間の内訳について紹介していきます。

これから東京での一人暮らしを考えている人は、是非参考にしてみて下さい。

また、最近支出が多くて困っているという人は、平均費用とその内訳を参考に自分のお金の使い方を見直してみて下さい。

1.1ヶ月間の生活費の全国平均

一ヶ月の生活費

まずはじめに、一人暮らしの1ヶ月間の生活費の全国平均をみていきます。

総務省統計局では家計調査をおこなっていますので、その調査結果から、東京の物価と全国平均と比べてどれだけ高いのか、東京での一人暮らしの生活費はいくらかかるのかを解説していきます。

統計局が実施した家計調査によると、若者(34歳以下)の一人暮らし の1ヶ月間生活費の全国平均は約130,000円です。

これは、家賃を除いた金額になります。

「すごく高い!」と感じた方も多いと思います。

内訳をみていくと、一番高いのは食費で45,000円です。

1日あたりにすると約1,500円ですので、自炊をしたりまとめ買いをすることで、もっと抑えることが可能です。

二番目に高いのは娯楽費で20,500円。

三番目に高いのは交通費で18,500円です。

交通費には通勤・通学のための定期券代も含まれています。社会人であれば気にすることはなさそうです。

全国平均は約130,000円ですが、あくまで平均ですので、趣味・洋服・食費・交通費などで個人差が生まれてきます。

2.東京と全国の物価比較

一ヶ月の生活費

「東京はお金がかかる!」と言われていますが、実際はどのくらい違うのか確認していきます。

2-1.東京の家賃相場は全国平均の約2倍

東京の家賃は全国平均の約2倍となります。

5大都市(横浜、名古屋、京都、大阪、神戸)と比較しても約1.5倍となるため、東京の家賃がいかに高いかがわかります。

この差が「東京の一人暮らしがお金がかかる」と言われる一番の理由です。

2-2.生活費は全国平均の10~20%ほど高い

家賃以外の生活費の物価は、全国と比較して10~20%高くなります。

物価が高い反面、コンビニの数が多い、安売りしているお店が多い、物が揃えやすいなど東京もメリットもあります。工夫次第で生活費を抑えることができそうです。

3.東京の一人暮らしにかかる生活費

上記の調査結果をもとに、東京の一人暮らしの生活費を計算すると平均で約145,000円になります。

東京の一人暮らしでの家賃相場は約80,000円ですので、家賃を含めると約225,000円という結果になります。

平均値から算出した金額ですので、東京内でも住む場所によって家賃や物価などが変わってきます。

とはいえ、東京での一人暮らしは地方と比べてお金がかかるのは間違いありません。

地方から移動してくる方はお金と心の準備をしておく必要がありそうですね。

4.平均生活費の内訳からみる節約ポイント

そんなにお金がかかるなら東京で暮らしていけない、と思った方も多いと思います。

全国平均の内訳内容から出費を抑えるための節約ポイントを紹介していきます。

4-1.食費:約45,000円

1日あたりの食費が1,500円ほどの計算です。

毎食外食の方だとそのくらいになるかもしれませんが、自炊したり、スーパーの総菜等を活用することで節約ができます。

休日に作りおきする、半額の総菜をかうなど工夫をしてみてはいかがでしょうか?

4-2.娯楽費:約20,500円

趣味への出費は抑えたくないという人も多いと思います。

しかし、月に使える上限金額を決めていきましょう。

上限金額を設定することで必要以上の出費を抑えることができます。

4-3.被服費:約12,000円

洋服を買う場合は、予め買う物をリスト化しておきましょう。

何も考えずに買いに行くとついついセール品など必要以上に買ってしまいがちです。

衝動買いを抑えるためにも大切です。

また、フリマアプリやレンタルサービスも活用するもおすすめです。

よいでしょう。

フリマアプリなら自分が出品することで収入につながり、実質の支出がおさえられるチャンスがあります。

4-4.通信費:約7,500円

通信費は、モバイルWi-Fiの利用、格安SIMと合わせて購入することで安く抑えることができます。

一度見直してみるといいかもしれません。

5.まとめ

やっぱり東京の一人暮らしはお金がかかると感じた人も多いと思います。

しかし、内訳をみていくと、もっと節約することは可能です。

生活費の無駄をなくすことで、お金にも心にも余裕が生まれ、一人暮らし生活がより楽しくなります!

一度、生活費を見直してみてはいかがでしょうか?

     
  • LINEで送る

スマホ来店型のチャット不動産




一人暮らしがしたい!でも、物件を探すにあたって、

  • いつも空いてる時間が夜なので不動産屋が空いていない

  • 質問したいだけなのに不動産屋に行くのが面倒...

  • 気になる物件があって店舗に行ったらおとり物件だった


といった不便を避けたくはありませんか?
共感してくれたあなたには、


  1. 深夜0まで営業していて、

  2. チャットで質問できる

  3. チャットで見学予約ができる



の三拍子が揃った「イエプラ」というチャット不動産で賃貸を探すという選択肢があります。

まずは「チャット不動産ってどんなものなの?」

という疑問を解消するために、登録は無料ですので無料登録してどんなサービスか試してみてはいかがでしょうか?

↓今すぐ無料登録する↓



Views

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください